やさしさが基本診療
  • 1分で分かるピア動物病院
  • スタッフ紹介
  • アクセス・診療時間
  • オリジナルサービス
  • ピアの診療
  • 腫瘍の診療
  • ピアの手術
  • ピアの健康管理
  • オゾン療法・鍼灸治療
  • トップページへ
  • おすすめコンテンツ一覧
  • よくあるQ&A
  • シーズンニュース
  • 症例紹介
  • 初めて仔犬・子猫を迎えたら
  • しつけ教室
  • ピア瓦版
  • お知らせ
  • 患者様の声
  • 求人情報
  • リンク集
  • サイトマップ
  • フェイスブック
  • 診療カレンダー
  • ピアのブログ
  • お友達写真館
  • 季節のお知らせ①
  • 季節のお知らせ②
  • どうぶつの総合病院
  • アニコム動物保険
しつけ教室

しつけにお困りの方相談してみませんか?

ワンちゃんとの生活で困っていること、相談したいことはありませんか?
当院では、「家庭犬インストラクタ―」の方をお招きして、しつけ教室を開催しております。是非、この機会にご相談されてみてはいかがですか?

しつけ教室
 吠えグセ
 トイレのお悩み
 ハウストレーニングの方法
 お留守番
などなど

≪各1人30分≫
しつけ教室

しつけ教室はメール会員様限定となります。

 

JAHA 社団法人 日本動物病院福祉協会 認定 家庭犬インストラクター が行います。

≪お申込み方法≫
受付でお申込み書をお受け取りいただき、ご記入の上お渡しください。

≪開催日≫
開催予定は待合室での掲示、もしくはメール会員様へのメール配信で随時お知らせしております。

 

またご自宅等で、しつけ相談、教室ご希望の方はこちらまで←

Life of Dog

ワンちゃんを飼い始めた日からしつけは始まります!

仔犬の時期に甘やかして、大きくなって言うことを聞かないといって、後悔しない様に仔犬の時期から適切なしつけをしましょう。

1.犬は群れで生活をする動物です。
 ⇒ リーダーになろうという本能(権勢本能)を持っています。犬は家族を群れとみなし、順位を決めます。

2.犬には犬のルールがあります。

 ⇒ 「リーダー」はおつも他の犬から注目され、ちやほやされます。決してじぶんよりも下位のものの機嫌はとりません。犬に「猫かわいがり」をすると、犬が自分をリーダーと思い、飼主を無視したり、噛みついたりという行動が起こってきます。

3.犬のリーダーになりましょう
 ⇒ 犬が従順にそだつかどうかは、飼主が犬から信頼できるリーダーとなることが大切です。リーダーは、犬の行動に対して、愛情を遮断したり、無視したりすることも必要です。

リーダーになるためのワンちゃんとの接し方

1.犬の行動の主導権は人が握りましょう
 ⇒ 犬が要求したことを行うことは、犬が主導権を握っていることになります
 (例)食餌が置きっぱなしで自由に食べることができる。犬が吠えると飼主が来る、散歩に行くなど。

2.犬のよい行動に対してのみ「ご褒美」をあげてください
 ⇒ ご褒美としては、食べ物、褒める、なでる

3.問題行動をするときは、完全に無視する
 ⇒ じゃれていて飛びついてきたり、散歩の催促などで吠えたりするときは完全に無視をする。
 (例)背を向けて立つ、その場からいなくなる(大きな声で怒るのは、犬が興奮して逆効果になります)

家庭犬として覚えさせたいしつけ

・アイコンタクト
・「スワレ」、「フセ」、「マテ」、「コイ」、「ツケ」
・グルーミング(ブラッシングや爪切り、眼、耳のお手入れ)をおとなしくさせる
・車に乗ることをいやがらない

トップページへ