MENU

〒333-0866
埼玉県川口市芝6990-14

Google Mapを見る

駐車場3台ございます。
当院は予約制ではございません。
不安なことなどございましたらお気軽に電話でご連絡ください。

tel.048-268-7679

土  日・祝
AM 9:00-11:50 ×
PM 16:00-18:50 ×
  • 休診日:木曜日
  • 土、日、祝日も診療しています

猫ちゃんの投薬の仕方、コツがあります!投げ込んではいけません。

猫に薬を投与する方法は、画像のように猫の頬骨を持ち、鼻が75℃くらいの角度で持って下さい。角度が45度未満だと、薬の投与がうまくいかず、舌で薬をだしてしまうことがあります。
特に利き手反対側で、猫の頭を傾けてあげましょう。

頬ではなく、頬骨を持つと安定します。

利き手で薬を持ち、親指と人差し指で薬を持つ。中指は口をあけるためにとっておきましょう。

薬を持ったまま口を開けます。

使っていない中指で、猫の前歯に指をかけて口を開けます。猫の前歯は非常に小さいです。前歯なら咬まれてもそんなに痛くはありません。

舌の付け根を狙って薬を落として下さい。投げ込んではいけません。

垂直に顔をあげていればポトッと落とすようなイメージで落下させることができます。

飲めたらほめてあげましょう♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次